やりがいの悩み

仕事にやりがいがないから辞めたい。やりがいがある職場の見つけ方5選

やりがいの悩み

このような方におすすめ!

悩んでいる人
悩んでいる人
  • 仕事にやりがいを感じない
  • 仕事に没頭できないため辞めたい
  • もっとやりがいを感じる職場に行きたい


この記事を読むことで、以下のことが分かります。

記事で分かること
  • 仕事にやりがいを感じない時のサイン
  • やりがいがある仕事の見つけ方


フルフル
フルフル

私は人事コンサルタント・職場カウンセラーとして数多くの企業、そしてそこで働く人の悩み相談を行ってきました。

その私が、仕事にやりがいがなく辞めたいときに考えるポイントをまとめました。


結論ですが、転職を検討したほうがいいです。

なぜなら、やりがいがない職場で働き続けるのはもったいないためです。


3分ほどで読めますので、「仕事にやりがいがなく辞めたい!」という方は参考にしてください。

仕事にやりがいがないときの症状

仕事にやりがいがないとき、心身に共通の症状が出ます。

もし、やりがいがないと感じているなら以下の症状がないか確認してみましょう。

日曜日の夜や平日の朝が辛い

仕事にやりがいがないとき、仕事前の時間が苦痛になります。

なぜなら、仕事の時間をやりがいのない楽しくない時間と捉えているためです。

例えば、一般的な会社員の方だと日曜日の夜や平日の朝に多いでしょう。


対して仕事にやりがいを感じている人は、苦痛は感じずオフの日と変わらない心持ちの人が多いです。

仕事前の時間が苦痛なのは仕事にやりがいがない時の症状と言えるでしょう。

知的好奇心が湧かない

仕事に対して知的好奇心や向上心が湧かない場合も、やりがいを感じていない証拠です。

例えば以下のような仕事をしていないでしょうか?

  • 仕事に「やらされ感」がでている
  • 毎日単純作業をしている
  • 頭を使わないで仕事をしている


これらは、仕事がルーティン化しやりがいなく仕事をこなしている状態です。


対して仕事にやりがいを感じている人は、上記のような仕事でも考え方が違います。

例えば、能動的に動き、日々工夫をして生産性や質を高くする意欲が湧いているでしょう。


仕事に対して好奇心がわかない人はやりがいがないと言えます。

仕事中に帰宅することばかり考えている

仕事中に帰宅することばかり考えていたり目の前の仕事に集中できていない人も、やりがいがない人です。

なぜなら、仕事の時間を退屈だと感じているためです。


対して、目の前の仕事に集中し没頭することができている人は、仕事にやりがいを感じている人でしょう。

就業時間中に仕事のことだけに集中できているかどうかが、やりがいを感じているかどうかの違いです。

他人の仕事に興味が湧く

自身の仕事に興味が持てず、他の仕事にばかり興味を抱くこともやりがいを感じていない証拠でしょう。

特に、仕事になれてきた人は他部署や同僚の仕事に興味を抱きやすいです。


例えば、以下のような状態です。

  • 別部署の人の話やPJ・日報にばかり興味が湧く
  • 別業界の友達の話にばかり興味が湧く
  • アルバイトや過去の職場の仕事の方が楽しかった


もちろん、他の仕事に興味が湧くことが悪いわけではありません。

むしろそのような知的好奇心はキャリアを形成するために必要な感情です。


しかし、現在の仕事に退屈し他の仕事に興味関心が写っている人は要注意です。

今の仕事にやりがいがある人は、他の仕事に興味をいだきながらも今の仕事に没頭しているためです。


他人の仕事と同じように、自分の仕事に興味が持てない人はやりがいを感じていない人でしょう。

職場での時間が楽しくない

職場の人とのコミュニケーションなど、職場での時間が楽しくない人もやりがいを感じていない人です。

なぜなら、1日のうち約3分の1も占める時間に楽しさを感じていないためです。


しかし、必ずしも、職場の人と仲良くなる必要はございません。

中には性格や価値観が合わず、良好な関係を築きにくい人もいるでしょう。


価値観が合う人とは良好な関係を築き、合わない人とは適切な距離感を保つバランスが必要です。

>> 職場の人間関係が合わないと思ったら考えたい5つのポイント

仕事を辞めたい人のやりがいの見つけ方5選

仕事にとってやりがいは必要不可欠です。

そのため、やりがいがない場合、今の仕事を辞めるのも良いでしょう。


しかし、環境を変えたからと言って必ずやりがいが見つかるものではありません。

なぜなら、やりがいは与えられるものではなく見つけるものだからです。

ここからは、仕事にやりがいがなく辞める前に考えるべきポイントを見ていきましょう。

仕事にやりがいを感じない原因を知る

まずは、あなたが仕事にやりがいを感じない理由を考えてみましょう。

例えば以下のような理由です。

  • 仕事内容に興味が持てない
  • 職場の人間関係が悪い
  • 仕事を通じて自身のキャリアが見えない
  • 一緒に成長できる人がいない
  • 業務がルーティン化している


やりがいを見つけるためには、やりがいを感じないポイントを整理するのが重要です。

なぜなら、消去法的にワクワクできる環境を絞ることができるためです。

そのため、まずはあなたが今の仕事にやりがいを感じない理由を整理してみましょう。

内発的動機を分析する

やりがいを感じないポイントを整理できたら、次はやりがいを感じるポイントを考えましょう。

なぜなら、同じ職種でもやりがいを感じるポイントは人によって異なるためです。


例えば、営業職でもやりがいを感じるポイントは複数あります。

  • 営業方法を人に教えるのが好きだから、営業のコンサルタントになる
  • 営業マンを育てるのが好きだから、営業部の管理職になる
  • 営業の第一線にずっといたいから、営業のプロフェッショナルになる


このように同じ職種でも人によってやりがいを感じるポイントは違います。

そのため、今の仕事のうちどの部分に興味を感じるか考えてみましょう。


もし、整理を一人で行うのが難しい場合はマジキャリを活用するのも良いでしょう。

プロのアドバイザーが業務の棚卸しからやりがいを感じるポイントの整理、キャリア形成のサポートをしてくれます。


今まで行った業務のうち、どの部分に興味を持ちやりがいを感じたのか整理しましょう。

自分で意思決定する

やりがいを感じるためには、仕事を辞めるのも環境を変えるのも自分で決めましょう。

なぜなら、自分で決断をしないとその後の仕事にやらされ感が出てしまうためです。


例えば以下のような辞め方は要注意です。

  • カウンセラーや周りに退職しろと言われたから退職する
  • 知り合いが紹介してくれたから転職をする
  • 先輩にお願いされたから先輩と独立をする


ポイントはきっかけは他人だとしても、自分で考えて決断をすることです。

やりがいを持って仕事に集中したい場合、きちんと自分で退職も転職先も決めましょう。

仕事の意義を考える

やりがいを仕事で得るためには、あなたの仕事の意義を整理しましょう。

いわゆる「就活の軸」です。

なぜなら、意義は人によって異なり、意義と会社の方向性が合わないとやりがいが得られないからです。


例えば、教育業界で働く人には以下の意義があるでしょう。

  • 多くの子供に最適な教育機会を提供したい
  • 教材で保護者のサポートをしたい
  • グローバルに活躍する人材を教育で増やしたい


仕事の意義と会社の事業目的が存在しないと、やりたい仕事だったとしてもやりがいは感じづらいです。

職場環境を変える前にあなた自身の仕事の意義を整理しましょう。

転職エージェントに相談する

やりがいがある仕事を見つけるには転職エージェントを利用しましょう。

間違っても一人だけで転職活動を行うのはおすすめしません。

なぜなら、やりがいがある仕事を見つけるには複数の求人の比較が必要不可欠だからです。


しかし、多くの求人を比較するには膨大な時間と労力が必要です。

通常業務を行いながらそれらをこなすのは難しいでしょう。


転職エージェントを利用することで、あなたの特性に合わせた求人の提案に加えて、職務経歴書の作成サポートや面接対策を行ってくれます。

仕事にやりがいがなく辞めたい場合は、転職エージェントに登録しましょう。

>> 登録だけでもOK!おすすめの転職エージェント【登録無料を厳選】

まとめ:やりがいは与えられるものではなく見つけるもの

本記事では、仕事にやりがいがなく辞めたい人が考えるべきポイントを紹介しました。


まず、仕事にやりがいがない場合のサインは5つです。

仕事にやりがいがない場合のサイン
  • 日曜日の夜や平日の朝月辛い
  • 知的好奇心がわかない
  • 仕事中に帰宅することばかり考えている
  • 他人の仕事に興味が湧く
  • 職場での時間が楽しくない


そして、辞める前に考えるべきポイントは4つです。

辞める前に考えるべきポイント
  • 仕事にやりがいを感じない原因を知る
  • 内発的動機を分析する
  • 自分で意思決定する
  • 仕事の意義を考える


仕事にやりがいは必要です。

しかし、今の仕事にやりがいがないからと言って計画なしに転職をしてはいけません。


やりがいがある仕事を見つけるには、何にやりがいを感じるかを考えましょう。

その上で転職エージェントを利用し効率的に転職活動をしましょう。

コメント

今すぐ環境を変えたいなら転職エージェントに登録!
無料で登録できるおすすめエージェントはこちら▶▶
詳細はコチラ
今すぐ環境を変えたいなら
  転職エージェント!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました