退職/転職の悩み

退職代行サービスとは?会社員が退職代行業者で円満に退社する方法【利用者が解説】

退職/転職の悩み

このような方におすすめ!

悩んでいる人
悩んでいる人
  • 上司や会社に退職を言い出せない
  • 上司に相談しても辞めさせてもらえない
  • 退職の手続きに時間を掛けたくない


この記事を読むことで、以下のことが分かります。

記事で分かること
  • 退職代行サービスの特徴
  • 退職代行サービスを利用するメリット


フルフル
フルフル

私は人事コンサルタント・職場カウンセラーとして数多くの企業、そしてそこで働く人の悩み相談を行ってきました。

その私が、退職代行サービスの特徴や使い方をまとめました。


結論ですが、退職を決意したなら退職代行サービスを利用しましょう。

なぜなら、退職に関わるやりとりを全て代行できるためです。


3分ほどで読めますので、「退職代行サービスを利用したい!」という方は参考にしてください。

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、本人に代わって退職の手続きをしてくれる人

若者を中心に利用者が増えている退職代行サービス

実際、あなたの周りや会社内で使った人もいるのではないでしょうか?

フルフル
フルフル

私は自身での退職と退職代行サービスを利用した退職の両方を経験しています。

退職代行サービスを使うことでスムーズに手続きを終えられました。


まずは、退職代行の特徴について見ていきましょう。

退職の手続きややり取りを代行してくれる

退職代行サービスは会社との退職関連のやり取りを代行してくれるサービスです。

例えば、退職には以下のような多くの手続きが必要です。

  • 退職を上司に伝える
  • 辞表届を提出する
  • 業務の引き継ぎをする


しかし、上司や会社によっては怪訝な対応をされることも多く、中々言い出せない人もいるでしょう。

フルフル
フルフル

実際、私も直属の上司に伝えた時に、退職願は受け取れないと言われました。


そのような人に代わって、上司や会社への連絡をしてくれるのが退職代行です。

つまり、退職手続きに関わる会社とのやり取りを代わりに行ってもらうことができます。

退職代行サービスに対する声

退職代行サービスに対する声を集めました。


若者を中心に退職代行サービスの利用について前向きな人が多いです。

しかし、利用方法や本当に退職できるのか不安を抱いているようです。

退職者の2〜3人が退職代行を利用している

退職代行サービスの利用者が増えています。

2021年に日本労働調査組合が男女523名に行った調査では「退職者の2〜3人に1人が退職代行を利用したことがある」と回答しています。

退職代行サービスを約61%の人が利用したことがあると回答

参考:日本労働調査組合「退職代行サービスに関するアンケート


退職代行サービスの利用者が増えているのは、上司や会社に退職を伝えづらい人が増えているためです。


そもそも、民法では2週間前に会社に伝えればいつでも退職できると決められています。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

参照元:民法第627条


しかし、以下の理由で退職ができない人が増えています。

  • 上司や会社に退職を伝えられない
  • 退職を伝えても引き止められる
  • 人手不足を理由に退職できない


退職代行サービスを利用することで上記の悩みが解決します。

そのため、近年若者を中心に利用者が増えているのでしょう。

退職代行サービスのメリット・デメリット

退職代行サービスを利用するメリットデメリットを解説

労働者の代わりに退職を行ってくれる退職代行サービス。

サービスを活用することで得られるメリット・デメリットは以下があります。

メリット
◆ 退職を伝える心理的負担がなくなる
◆ 会社を必ず辞められる
◆ 辞めたいタイミングで辞められる

デメリット
◆ 費用がかかる
◆ 悪質な代行業者がいる
◆ 元上司・同僚と疎遠になる可能性がある


以下の記事では実際に退職代行サービスを利用した筆者がメリット・デメリットについて解説しています。

>> 退職代行サービスのデメリット・メリット!業者の特徴を解説【利用者が解説】

退職代行サービスの選び方

退職代行業者は ・実績/評判 ・サポート内容 ・価格 で、選ぶのがよい

現在は多くの弁護士法人や民間業者が退職代行サービスを行っています。

そのため、どれを選べばいいか悩んでいる人もいるでしょう。

フルフル
フルフル

現在数10社以上の退職代行サービスを行っている業者がいます。

きちんと退職をするためにも、正しい判断基準を持ちましょう。


初めて退職代行サービスを利用するときは以下で見比べてみましょう。

  • 実績・評判
  • サポート内容
  • 価格


価格面だけなどで決めずに多面的に判断することが重要です。

退職代行サービス利用手順

退職代行サービスは以下の順番で利用できる ①申し込み ②情報提供 ③利用料金支払い ④退職に関する情報 ⑤退職手続きスタート ⑥アフターフォロー

初めて退職代行サービスを利用する際は、不安なことが多いと思います。

フルフル
フルフル

・きちんと退職できるのか

・家族や自宅に連絡は来ないか

など、いろんな不安が利用前にはありました。

ここでは利用手順について説明いたします。

  • 手順①:申込みorお問い合わせをする
  • 手順②:あなたの情報を送る
  • 手順③:利用料金を支払う
  • 手順④:担当者と退職手続きについて確認
  • 手順⑤:退職手続きを始め、随時進捗をもらう
  • 手順⑥:退職書類が届くようにアフターフォロー


基本的には、申込後に退職代行業者が利用方法や申込後のフローを説明してくれます。

不明点があれば都度、説明をしてもらうようにしましょう。

>> 退職代行サービスの流れを解説。初めてでも安心して利用可能【利用者が解説】

退職代行サービスのオススメランキング

国内の退職代行業者は100社以上あると言われています。(2020年データ)

各業者の特徴も分かれており、以下のように分類されています。

退職代行業者は国内に100社以上ある(2020年データ)

参照:退職代行サービスカオスマップ2020年


また、日々新しい業者が参画しているため、自分にあった退職代行業者を見つけるのは困難です。

フルフル
フルフル

私が業者を利用したときも、どの業者が良いのかとても悩みました。

評判や価格を踏まえたうえでオススメの退職代行業者を紹介します。

順位サービス名こんな人に
オススメ!
料金支払方法おすすめポイント
1位
退職110番
料金が高くても、必ず退職でき、
また何か問題が起きた時も対応してほしい方!
43,800円クレジットカード・労働問題専門の弁護士が対応
・残業代や未払金の各請求代行も可能
・全額返金保証あり
2位
退職代行ガーディアン
あまり費用をかけずに、
実績がある退職代行業者に頼みたい方!
29,800円クレジットカード
銀行振込
・東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合
・多くのメディア掲載実績あり
・低価格で利用可能
3位
男の退職代行
男性のみを対象とした退職代行に、
低価格で頼みたい方!
26,800円クレジットカード
銀行振込
コンビニ払い
PayPay
翌月後払い…etc
・20~30代の男性が選ぶ業者第1位
・全額返金保証あり
・業界最安価格で多くの支払い方法が可能
4位
女性の退職代行
女性のみを対象とした退職代行に、
低価格で頼みたい方!
29,800円クレジットカード
銀行振込
コンビニ払い
PayPay
翌月後払い…etc
・女性が選ぶ業者第1位
・全額返金保証あり
・業界最安価格で多くの支払い方法が可能
5位
辞めるんです。
LINEのみのやり取りで、
かつ完全成果報酬型の業者が良い方!
27,000円クレジットカード
銀行振込
・完全成果報酬型のため後払いが可能
・7000件以上の実績あり
・業者との面談もなくLINE上のやり取りですべてが完結

まとめ:退職しづらい人は退職代行サービスを使おう

本記事では退職代行サービスの特徴について紹介しました。

退職代行サービスの特徴
  • 退職に係る会社とのやりとりを行ってくれる
  • 若い世代を中心に利用者が増えている
  • 会社を辞めたい時に必ず辞められる


退職を会社や上司に中々言い出せない人も多いと思います。

また、退職代行サービスについて良いイメージを持っていない人もいるでしょう。


しかし、不満をいだいている状態で仕事をすることはもったいないです。

自分一人で辞めることができないのであれば退職代行サービスを利用しましょう。

コメント

今すぐ環境を変えたいなら転職エージェントに登録!
無料で登録できるおすすめエージェントはこちら▶▶
詳細はコチラ
今すぐ環境を変えたいなら
  転職エージェント!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました